女性のための社会学講座@大阪 Part3

スマイリーライフ

▶︎▶︎▶︎今すぐ参加する

全国で40回超えの大人気講演
『女性のための社会学講座』が
ついに大阪に上陸!

今回のテーマは
健康医療」です!

男性も参加できます。

日本人の「健康」が危ない!?

あなたは、日本の医療費が年々増え続けているのをご存知ですか?

なぜ増え続けているのでしょう?

だって、少子高齢化だからでしょ?

年を取っていくと、頻繁に病院に行くよるしね。

病院に行ったら、いっぱい薬をくれるし、入院費とか薬代とか高いんでしょ?

おおっ!そうですね。

なかなかいい線ついてますよ!

では、

 「がん」の死者数が増え続けているのは

先進国では日本だけってご存じですか?

え?どういうこと?

欧米では減っているってこと?

そう、死亡者の65%は発展途上国だよ。 

欧米など先進国では、死亡者数が減っているんですよ。

日本の医療は世界トップクラスと言われているのに、なんで???

今、日本の医療では、約1割の患者しか治せていないと言われています

病気にならない人になる方法

家族

30代や40代から病気がちな人がいれば、70代や80代になっても元気ハツラツと生活している人もいます。

風邪をひきやすい、疲れやすい・・・というのを体質のせいにしていませんか?

実は、ふだんの生活習慣が病気の発症や進行に深く関わっています。

では、その習慣を変えて病気にならない人になる方法をお伝えします。

「流行りの健康食」には要注意!

細菌

ある調査によれば、年配の方の多くが健康情報の多くを「テレビ」から得ているそうです。

依然として大きな影響力を持つテレビ。しかし、「健康番組の情報」を鵜呑みにするのは超危険!

また、インターネットの健康情報も怪しいものが多い。正しい情報を得るには、

どうすればいいのかをしっかり学んでいきます。

クスリを飲むほど病気が治りにくくなる?

医師

多くの人は「薬や病院・医者が病気を治す」 と信じていますが、それは大きな勘違いです。

「薬」とは 症状を一時的に抑えるもので、「根本的に治す」ことを目的として作られたものではありません。ここを履き違えると「負のループ」が起こります。

薬物投与に依存せずに健康になる方法をたっぷり伝授します。

「新型ウイルス」の膨大な情報に踊らされないための心得

大阪では「また緊急事態宣言か?」という状態が繰り返されています。マスク着用の日常化やソーシャルディスタンスといったニューノーマルが提唱されています。

しかしそれでコロナは収束の方向に向かっているでしょうか?

私たちの日々の生活や心は安定に向かっているでしょうか?

ここはよく俯瞰して冷静になって、メディアの情報に流される事なく、冷静に見定めていく心得をたっぷりお伝えします。

あるアメリカ人医師がこう言っています。

「君ら日本人は不思議な民族だね
高いお金を払っ
てわざわざ人間ドックで
病気を探しに行ったり

病気になった後のことには
果てしなくお金をつぎ込むのに

病気にならないようにするためには
ほとんどお金を使わないんだからね

※「健康自立力 発想の転換で元気に長生き」より引用

あなたと
あなたの大切な人を守るために
今やるべきことは何なのか?
しっかり学んで行動しましょう!

講座内容

『自分たちの命に直結する健康医療のお話』

・なぜ世界で日本だけガン患者が増え続けるのか?
・医者と薬に依存しない安心で健康的な暮らしをおくるには?
・健康医療の情報リテラシーを身につけるには?

こんな方におすすめです

🔶他の国に比べて日本のガン患者が多いって本当なの?
🔶どんどん増え続ける医療費。子どもにお金が回らないって、日本はどうなっちゃうの?
🔶今の医療制度に不安や疑問を持っている。
🔶ガン保険って必要なの?
🔶テレビやネットの健康情報は嘘ばっかり?
🔶 ウイルス感染における自粛や経済不況、ワクチン摂取など、これから起こりうる社会の変化やその対策など、メディアで報道されない事実、日本以外の国でどのような対応をしているかなども詳しく知りたい! 
🔶 マスク生活を続ける子供達の健康被害は?
🔶正しい知識を得て、自分や自分の周りの大切な人の健康を守りたい。

日 時

2021年 9月23日(祝・木)
第1部 13:30〜16:30
懇親会 17:00〜

場 所

道頓堀ホテル

所在地:〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀2-3-25
最寄駅:Osaka Metro 御堂筋線なんば駅 徒歩3分


講 師

神谷宗幣氏・浅井ちはる氏

受講料

通常  5,500円

※男性も参加できます

☆夫婦割引☆
夫婦で10,000円

☆学生割引(中学生以上)☆
学生  4,000円

懇親会参加費 4,500円

その他

今回は申し訳ありませんが、小学生以下のお子様連れでの参加は不可とさせて頂きます。
学割は中学生以上が対象です。
男性も参加できます。

▶︎▶︎▶︎今すぐ参加する

★講師プロフィール

神谷宗幣(かみやそうへい)
神谷宗幣(かみやそうへい)

昭和52年福井県生まれ。
イシキカイカク株式会社代表取締役。
龍馬プロジェクト全国会 会長。

29歳で吹田市議会議員に当選(2期、副議長まで務め、衆議院選挙のために辞職)。
平成21年「龍馬プロジェクト全国会」を発足し、会長として現在二百数十名の会員を束ねる。

平成25年にはインターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに番組を配信。平成30年ネットで「イシキカイカク大学」を解説し、世界の仕組みを伝える活動をしている。

著書「大和魂に火をつけよう」
「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」など。

プライベートでは、2歳の息子の父。

浅井ちはる

ウーマンハピネス研究所 代表
一般社団法人ウーマンライフサポート協会 代表理事

美容・健康専門のPRとして数多くのメディアプロモーションに携わったのち独立。
「現代女性の幸せな生き方を提案すること」を目的として誕生した「ウーマンハピネス研究所」では、メールマガジン通じて、美容・ダイエット、女性の体とメンタル、パートナーシップなど、現代女性の”いま” に対するさまざまな働きかけを行なっている。
2016、2017年デンマーク視察ツアーの企画に携わり、多くの日本人とデンマークを繋ぐ。
年間10カ国以上、海外を訪れ、各国の優れた教育事情や、女性の労働環境についてなど、世界の多様な価値観の在り方をコラムやトークイベント等で発信。
現代女性の自由なライフスタイルを提案している。プライベートでは、20歳の息子の母。

最後に・・・

この『女性のための日本一わかりやすくて楽しい社会学』でもっとも大切にしたいことは、

私たち女性が「自分にとっての本当に幸せな働き方・生き方」をしっかりと見い出し、それを実践することです!!

それをなくして、
子どもたちに幸せな生き方を伝えていくことはできません。

子どもの幸せな未来を考えるのと同時に、
私たち自身のこれからの幸せな生き方について
もう一度、じっくり考える場にしていきたいと思います。

「女が変われば男が変わる 」
「大人が変われば子どもが変わる 」
「子どもが変われば未来が変わる 」
「未来が変われば日本が変わる 」
「日本が変われば世界が変わる 」

この講座を受けた後には、
この言葉の意味が深く理解でき、

あなたが今、するべきことが
明確に見えてくるでしょう。

▶︎▶︎▶︎今すぐ参加する

キャンセル規程

(1)8月22日までのキャンセルにつきましては、振込手数料を差し引いた全額の返金手続きをいたします。

(2)8月23日から9月15日までのキャンセルにつきましては、参加費の50%を差し引いて返金手続きをいたします。
【取消料50% 】

(3)9月16日~当日のキャンセルにつきましては、返金をいたしかねますのでご了承下さいませ。
【取消料100%】

問い合わせ先

女性のための社会学講座 事務局

問い合わせはこちらをクリックしてください↓

お問い合わせをする


タイトルとURLをコピーしました